新世界2.7次元プロジェクト〜自然体で自分らしくなれる社会〜

ドリプラ名古屋プレゼン内容

恥ずかしさ、後ろめたさ、もっと自分らしくありのまま表現できるような
2.7次元社会を作って笑顔の連鎖を増やします。

その一つとして
かなえられなかった夢を叶えられる場!2.7次元ランドを作ります。

過去にやりたかったこと、今でもやりたいこと、誰にも言えない夢…
同じような悩みを持った方が2.7次元ランドに来る事により
自分を自由に表現することができるようになります。
そして笑顔がたくさんあふれ自分らしく輝ける!そんな場所を創ります。

谷川麻美の想い

私は小さいころやりたい夢がありました。
それが大人になるにつれて年齢、家庭環境、人の目を気にすることによってできなくなっていました。

今でもやりたいことは変わっていません!

自然体で自分らしくなれる場がある事で
本当にやりたい夢、やりたいことができ、沢山の人が笑顔になってほしいです。

 

ドリプラ名古屋2016年プレゼンター谷川麻美について

愛知県名古屋市生まれ
北陵中学 東邦高校 中京大学
小学生〜大学生まで、本格的に競泳を続ける。
日本短水路選手権で5位入賞。
社会人になり、コーチングを学び自分の心にを知ることができ、自己表現できるや喜び、自分がやりたかった事を思い出すことができました。

あだ名:あさまる

 

 

 

ドリプラ名古屋とは

事業の概要説明も売り上げ目標や収益性などの数字も示されない。そこにあるのは、最幸の価値の体験とプレゼンターのあきらめない理由だけである。

事業の価値を説明するのではなく、見ている人にその事業が社会に広まった時、どんなシーンが起こるのかを体験してもらうのがドリームプラン・プレゼンテーション(以下、ドリプラ)です。

プレゼンターは10分間という限られた時間の中で、事業の価値、あきらめない理由を体験的に伝え、見ている人たちに大きな感動と共感を与えます。その結果、真の支援者を集めることができるようになるのです。

私たちの思いは、すべての人々が夢と勇気と笑顔にあふれた社会を創ることです。夢のきっかけは、過去の体験であったり、人との出会いであったり、思いつきであったりするかもしれません。

しかし、どのようなきっかけであれ、どれもが未来を創造する素晴らしい夢の種です。とはいえ、どんなに素晴らしい夢であったとしても、それを実現させようと考えるほど、問題がたくさん見つかるでしょう。

けれども、つまり、まわりの人々が夢に共感して、「あなたの夢を、ぜひ応援させてください!」と、言われるようになれば、夢が実現する可能性は飛躍的に高くなります。

人々の心が震え、プレゼンターと同じ思いになる感動と共感の体験型プレゼンテーションによって、夢は現実化していきます。

プレゼンターが、自分らしく輝きながら夢を語り、誰もが一緒にその夢を実現したい、と思い憧れるような存在になる。10分間の感動と共感のプレゼンテーションを通して、輝きながら夢に挑む人々と感動を共有する場が、このドリプラです。

社会に貢献する夢に挑戦する人たちが賛美され、みんなでその夢を応援する社会を創ります。

ドリプラ名古屋について

 

 

 

More from my site